NIAS

Posted by contrive  on 10.2011 サーフトリップ
旅の途中、何日目だか忘れたけど、ちょうどポイントの前にある山の頂上

観光スポット??に行ってみました。



DSC_7591_convert_20110210141349.jpg

DSC_7594_convert_20110210142610.jpg

DSC_7596_convert_20110210142730.jpg

DSC_7600_convert_20110210142953.jpg

DSC_7604_convert_20110210143111.jpg
timmy

ニアス島の南部の丘陵地には、高床式の木造住居群(Omo Hada)が散在している。村は王族(Si'ila)の巨大な家屋を中心に木造家屋群が立ち並んでいる。一般的な家屋1軒を建てるのには30年以上必要であり、世代を超えて少しずつ作り上げ、また修理して使っている。しかし、近代化の波が押し寄せており、現在は家屋の椰子葺きの屋根は、トタン屋根に移りつつある。また、伝統家屋は裏側にコンクリート製家屋を増築して使っている家もある。 村内の路地は石畳であり、多く石造物が配置されている。伝統家屋群は一部は観光化されており、2mほどの石の跳び箱を飛び越えるジャンピングストーンや戦士の踊り。

DSC_7614_convert_20110210173936.jpg
今回の立役者MR,KATAYANです~

DSC_7585_convert_20110210174129.jpg
そこからのラグゥンダリーベイ、ソラケビーチの眺めです。

写真の波が湾奥までひたすらブレイクして行くきます。

DSC_7055_convert_20110210180758.jpg
朝はこの眺めから始まり~
DSC_7712_convert_20110210180916.jpg



DSC_7074_convert_20110210181002.jpg